アクアgsのインチダウンスタッドレス『ヨコハマIG70の値段は?選び方は?』

アクアのG’sのスタッドレス選び
 
アクアgsにスタッドレスを購入したい。

インチダウンサイズの16インチの 「ヨコハマ アイスガード7 IG70のホイールセット価格」を調べてみました。

安く購入するための価格比較方法を紹介します。

アクア G’s

アクア G's

現在、アクアは3つに分かれています。

  • 2011年12月26日発売
  • 2014年12月8日 – 初のマイナーチェンジを実施
  • 2017年6月19日 – 2度目のマイナーチェンジを実施
  • 2021年7月19日 – モデルチェンジを実施

 
2014年のマイナーチェンジで“G’s”が設定されました。

アクア G’sは、「G」グレードをベースに外観デザインや内装、足回りなどを変更しています。

スポーティな雰囲気で、走りのフィールも良くなり、17インチを装着。

外観デザインは、通常のアクアと異なり、インパクトが抜群です。

アクア G’sのタイヤサイズ

アクア G's のタイヤ

17インチを装着

  • 型式:DAA-NHP10
  • 年式:2013年12月~
  • タイヤサイズ:195/45R17
  • ホイールサイズ:17×6.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:41

 
※タイヤサイズは17インチです。

アクア G’sのインチダウンサイズ

アクア G’sは、16インチの装着が可能です。

タイヤの外径を見ると195/50R16が近いです。

<タイヤ外径比較>

  • 195/45R17:607mm
  • 195/50R16:601mm

 
185/55R16は外径が609mmで少し大きくなります。
 
<16インチの参考サイズ>

  • 型式:DAA-NHP10
  • 年式:2013年12月~
  • タイヤサイズ:195/50R16
  • ホイールサイズ:16×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:43

あくまで参考サイズで、まったく同じサイズでなくても装着できます。

アクア G’sのナットサイズ

アクアのホイールナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

※社外品ホイール装着時にはテーパーナットが必要になります。

⇒ アクアのスタッドレスのホイールナットのサイズと選び方

アクアgsのホイールセット購入方法と注意点

まず、自分の車の車種、型式、年式をチェックしてください。

車検証

型式、年式は、車検証で確認が可能です。
 
タイヤサイズは、車のタイヤサイズを確認してください。

スタッドレスタイヤは、純正のサイズを選ぶのがベストです。
 
<アクア G’s の純正サイズ>

  • タイヤ:195/45R17
  • ホイール:17×6.5J 4H 100 45

 
16インチのインチダウンサイズ:195/50R16

ホイールセット購入時は、適合車種に、アクア G’s (NHP10 2013.12-)と書かれているかをチェックしてください。

社外品ホイールを装着する場合は、ホイールナットも購入をします。
 
ネットでホイールセットを購入する場合は、基本的にホイールとタイヤがセットされた状態で届きます。

スタッドレス購入後の流れは?

ネット通販で購入したスタッドレスタイヤは、脱着をする必要があります。

自分で脱着できる方は、ジャッキやレンチを用意して取り付けを行います。

自分で取り付けできない方は、カーショップやタイヤショップ、ガソリンスタンドなどで脱着作業を行うといいです。

取り付けの詳細はこちら

ジャッキアップ

アクアのタイヤ交換の方法は?脱着の金額はいくら?

2016.08.03

アイスガード7 IG70

アイスガードは、ヨコハマタイヤのスタッドレスのブランド。

2021年に発売されたのが「iceGUARD IG70 アイスガード7」です。
発売:2021年8月
 
「アイスガード IG70」の特徴

  • 氷上制動を14%向上
  • 雪上制動を3%向上
  • ウルトラ吸水ゴムを採用

 
※アイスガード6との比較です。

■ アイスブレーキ性能がすぐれている

凍った路面で安全に止まれる性能が旧モデルよりアップしています。

旧モデルより氷上性能が大きく改善され、冬道を走りやすくなっています。
 
価格を重視する場合は、旧モデルのアイスガード6 iG60を選択するのもアリです。

アイスガードIG70の195/50R16の最安値価格

ネット通販

では、アクアの装着サイズ 195/50R16の価格はいくらなのでしょう?
 
ホイールとタイヤのセットで安値の価格をチェックしてみました。
 
確認した時の最安値は、「楽天」

アイスガードIG70 195/50R16のホイールセットで122,600円でした。
 
ただし、価格はホイールの種類や在庫によって変わります。
 
現在の価格はこちらで確認してください↓
 
楽天価格
アクア IG70 195/50R16 ホイールセット

 
ヤフーショッピング価格
アクア IG70 195/50R16 ホイールセット

 
アマゾン価格
アクア IG70 195/50R16 ホイールセット

 
アクアのスタッドレスは、ネット通販で購入することが可能です。
 
ネット通販は、価格比較もしやすいので、ベストなタイヤを選択してください。
 
<その他のメーカーはこちら>
ブリヂストン BLIZZAK VRX2
ブリヂストン BLIZZAK VRX3
ヨコハマ アイスガード IG60
ダンロップ ウインターマック WM03
ダンロップ ウインターマック WM02
アジアンタイヤ

アクア G’sのインチダウンサイズの価格

アクア G’sのスタッドレスの価格を抑えたい場合は、インチダウンをして15インチにすることもできます。
 
アクアのアクア G’sは17インチですが、15インチを装着することが可能。

アクア G’sのインチダウンのサイズは、175/65R15です。

15インチだと見た目が大きく変わり、バランスもよくないので16インチの方がいいかもしれません。

ただし、15インチの方が価格が抑えられますので、価格重視の方はインチダウンを考えてみるのも一つの方法です。
 

アクアの15インチサイズはこちら

 
こちらの記事ではアクア G’sのヨコハマIG70のスタッドレス価格をチェックしました。
タイヤ選びの参考になればと思います。