アクアの185/60R15インチのチェーンの種類や価格は?選び方。

『トヨタ アクア(後期型)のチェーン選び』
 

チェーン規制に関する改正が行われ、
気象庁が警報を出すレベルの大雪時の「チェーン義務化」が決定。

大雪の時はスタッドレスだけでなく、
タイヤチェーンの義務化を行うというもの。

トヨタ・アクアのチェーンはどうすればいいのでしょう?
チェーン選び方とチェーンの価格をチェックしてみました。

 

トヨタ アクア

アクア(AQUA)は、
トヨタ自動車の小型ハイブリッド乗用車です。
 (2011年12月より製造・販売開始)

アクアは2017年6月19日に、
2度目のマイナーチェンジを実施しました。

2017y06m27d_184736640

この際、タイヤサイズの変更があり、
タイヤサイズを175/65R15から185/60R15にサイズアップしています。

現在、アクアは3つに分かれています。

  • 2011年12月26日 -発売。
  • 2014年12月8日 – 初のマイナーチェンジを実施
  • 2017年6月19日 – 2度目のマイナーチェンジを実施

こちらのページでは、
2017年6月以降の後期型に関して書いています。

 

<アクアのグレード>

  • L:必要最小限の装備の最安値グレード
  • S:標準グレード
  • G:Sよりも装備を充実させた上級グレード
  • クロスオーバー

 

大きく分けると4つですが、
さらに細かいグレードがあります。

  • Sスタイルブラック
  • Gソフトレザーセレクション
  • G GRスポーツ
  • G“GR SPORT・17インチパッケージ
※アクアには、4WDの設定がありません。
 

<アクアの車両情報>

グレード L
全長×全幅×全高 4050×1695×1455
ホイールベース 2550mm
車両重量 1060kg
エンジン 直列4気筒DOHC+モーター
総排気量 1496cc
最大出力 54kW/4800rpm
最大トルク 111N・m/3600rpm
JC08モード燃費 38km/L
ガソリン レギュラー

 

後期型アクアのタイヤサイズ

<純正15インチ>

  • 型式:DAA-NHP10-AHXEB
  • 年式:2016年6月~
  • タイヤサイズ:185/60R15
  • ホイールサイズ:15×5.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

※タイヤサイズは175/65R15ではなく185/60R15です。
 

トヨタ アクアのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

※社外品ホイール装着時にはテーパーナットが必要になります。
 

チェーンの種類

PAK26_yukigahurihajimerudouro20140208_TP_V

チェーンには、
「金属チェーン」と「非金属チェーン」があります。

最近では布製タイヤチェーンもありますが、
布製は厳密にはチェーンの位置づけにはなりません。
 (装着は簡単で応急的に持っているのはアリです。)

 
チェーンには、種類がありますので、
種類ごとに紹介していきます。
 

まずは「金属チェーン」から。

<金属チェーンの特徴>

  • 価格は比較的安い
  • 耐久性に優れています。
  • はしご型(ラダー)や亀甲型と呼ばれるものがある。
  • 凍結路面でのグリップ力は非金属チェーンよりも高い。
  • 装着時の走行音がある。
  • 乗り心地はあまりよくない
  • 取り付けがやや困難。
  •         

スピードはあまり出せません。30km/h

 
金属を使用しない、
「非金属チェーン」もあります。

<非金属チェーンの特徴>
・形状はタイヤ全体を包み込むネット型や分離型があります。
・取り付けは比較的簡単。
・装着時の走行音は金属より静か。
・乗り心地の良さです。
・価格は金属チェーンより高い。
・トレッド面はスパイクピンが装填

 
オススメは、「非金属チェーン」です。

その理由は、
非金属チェーンは装着の簡単さと乗り心地の良さ。

金属チェーンは、大部分がチェーンなので、
走れば、ジャラジャラ音がします。

非金属チェーンは、
トレッド面にはスパイクピンが装填され、音は静かめで、
効きもあり、簡単取付タイプもあります。

静かで取付がしやすいのは大きなメリット!

チェーンなので、
音はどうしても出てしまいますが、
金属のチェーンよりは非金属チェーンの方が静かです。

 
非金属チェーンの人気商品は、
このような商品があります。

  • カーメイト バイアスロン クイックイージー
  • イエティ スノーネット WD
  • サイバーネット

 
このような、
アクア対応のチェーンもあります。

このようなアクア対応タイプを購入した方が、
チェーンを選ぶのがラクかもしれません。

タイヤチェーン(イエティスノーネット)
●185/60R15対応 2本セット

アクア NHP10 H23/12~ フロント 185/60R15
 

<チェーンの取付>

 
チェーンは商品によって、
取付方法が異なります。

ジャッキアップするタイプ
クルマを動かして装着するタイプ(車の移動)
ジャッキアップ不要で取付簡単タイプ

中でも、
非金属タイヤチェーンは、
簡単取付に対応しているものが多いです。
 

簡単取付タイプは、
車を動かさずに取り付けできるものもあります。

タイヤハウスの中に入れ、
タイヤに沿うように引っ張り上げ、ロック部をひねってロックして、
取り付けする商品があります。

チェーンの取付時間は、約10分ほど。

チェーンの装着は、
コツをつかむまでは少し時間がかかりますので、
装着の練習をした方がいいかもしれません。

 

<チェーンの装着位置>

アクアは前輪駆動(FF)ですので、
チェーンは前輪に取り付けます。

4WD車も基本的にはフロントに装着します。

 

<チェーン購入の注意点>

チェーンの種類を確認してください。
「金属チェーン」「非金属チェーン」
 

チェーンの対応タイヤサイズを確認して、
間違えないようにしてください。
 

<タイヤサイズ>
185/60R15

純正の15インチサイズは、
185/60R15ですが、
車のサイズを確認してください。
 

ネットでの購入時には、
適合車種にアクアの記載があるかをチェックしてください。
 

<アクア用チェーンの最安値価格>

15インチ チェーンの価格
 (185/60R15)

「金属チェーン」「非金属チェーン」が混ざっています。
 
最新価格は下記でチェックしてください。

 

<楽天>

<楽天での購入のメリット>
・価格の安い物があります。
・ポイントがたまります。
・楽天スーパーセールやポイントアップ期間があります。
 
上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。

 
現在の「楽天価格」はこちら
⇒ アクア 185/60R15 チェーン
 

 

<Amazon>

現在の「アマゾン価格」はこちら
⇒ アクア 185/60R15 チェーン

 

<ヤフーショッピング>

<ヤフーショッピングでの購入のメリット>
・価格の安い商品もあります。
・ポイントがたまります。
・5のつく日キャンペーン(毎月5日、15日、25日)があります。
 
上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。

 
現在の「ヤフーショッピング」の価格はこちら
⇒ アクア 185/60R15 チェーン

 
ネットショップでは、
ポイントアップキャンペーンなども行っていますので、
購入時は、ポイントも考慮するといいかもしれません。

 

アクアのチェーンの最安値価格は、
「楽天」でした。

※売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。
 

チェーンは、価格だけではなく、
性能や機能性、取付のしやすさなども考慮してくださいね。

また、対応サイズはよく確認してください。
◆アクアのサイズ:185/60R15

 
<最後に>

チェーンは、
応急的な場合や急な雪道の対策には効果的。

コンパクトなチェーンは、
車に積んでおくと安心です。

 
チェーンのデメリットとして、
乗り心地があまりよくないのと長距離・長時間走行には向いていません。

初めてつけた時は、
壊れてるんじゃないか?と思うくらい、
震動がすごく多かったです。

この部分は注意してくださいね。
 

降雪地域の方や、
しっかりした雪道を走る場合は、
スタッドレスタイヤを用意した方がいいです。

スタッドレスを装着して、
応急用にチェーンを持っているのがいいと思いますよ。

今後、チェーン規制がはいった場合は、
走行できないということも発生するかもしれませんから。

 

スタッドレスのタイヤメーカー

アクアの後期型185/60R15のスタッドレスタイヤ

⇒ ブリヂストン ブリザックVRX
⇒ ヨコハマ IG50+
⇒ ダンロップ WM02
⇒ ミシュランX-ICE XI3
⇒ トーヨー ガリットGIZ

 
いかがでしたか?
今回は、アクア後期型の185/60R15のチェーンの価格を比較しました。
チェーンやスタッドレスタイヤ選びの参考になればと思います。

雪道の運転は十分気をつけてください。